幼稚園のママ友とランチってしなきゃダメ?ママ友との適度な関係!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

幼稚園のママ友とのランチって、

必ずしないとダメなもの?

正直、わずらわしかったり

面倒な時もありますよね。

でもママ友との関係を

悪化させるのは避けたいところ。

一体こんな時、

どうすればいいんでしょうか?

そこで今回は、

悩める幼稚園児のママさん必見!

ママ友との適度な付き合い方について

解説します。

幼稚園のママ友と遊ぶ頻度はどれぐらい?いい距離感でいたい!

幼稚園のママ友と適度な距離感でいたいなら、

ランチするのはだいたい、

月に1~2回くらいの頻度がベストですよ。

確かに月に1~2回くらいなら、

そこまでお金もかからないし、

気持ち的にもしんどくなさそうですよね。

もしママ友のグループに入っていて、

頻繁にランチに誘われているなら、

無理して毎回行かなくてもOK!

 

そもそも子育てや家のことの他に、

仕事があって忙しい人だっているのに、

頻繁にランチに誘うような人がいたら、

ちょっと距離を置いた方が良いですね。

まるで女子高生みたいに、

べったりとした付き合いを

大人になっても求めてくる人には要注意!

遠慮なく家のことや旦那さんの収入など、

根掘り葉掘り聞いてくる人にも

気を付けた方がいいですね。

そういう人は高確率でマウントを

とってくる可能性があります。

もちろん月に1~2回のランチにだって、

どうしても都合が合わなければ

行く必要はありませんよ。

時間や都合が運よく合えばランチを楽しむ、

そんな気楽なお付き合いをしていくのが

一番良いでしょう。

 

幼稚園でママ友はいらない!?あえて作らない派もいた!

ママ友同士のトラブルって

よく耳にしますよね…。

ボスママがいて仲間外れにされたり、

子供がいじめられたりとか…。

また、ママ友との交流が煩わしく感じて、

「親しいママ友はあえて作らない」

という人も少なくありません。

絶対作らないといけないわけではないので

周囲に話や気の合うママさんがいないのなら、

無理に親しくなったり、

ランチの約束をする必要もありませんよ。

普段から愛想よくきちんと挨拶をして、

他のママ友と深く関わらないようにすれば、

面倒なお付き合いもせずにいられます。

もし自分と話や価値観の合うママさんがいたら、

その人とは仲良くなっても良さそうですが、

やっぱり大人の程よい付き合いをすると

良いでしょう。

ママ友付き合いは不安も多いでしょうが、

深くお付き合いをし過ぎない、

適度な距離を保った状態がベストです。

でも、無理なお付き合いはせずに、

ぜひ良い距離感で良好な関係を保てる

ママさんを見つけてくださいね!

まとめ

幼稚園のママ友とのランチは、

月に1~2回くらいの頻度がベスト!

もちろん都合がつかなければ、

それも断ってOKな関係性がいいですね。

よきママ友付き合いをするなら、

適度な距離感を保つのがベストなので、

無理をせずに大人なお付き合いをしましょう。

シェアはこちらから!