おねしょした布団の臭いを取りたい!自宅できれいにする方法!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

子供が小さいと、おねしょをして

布団を汚してしまうこともあるでしょう。

おねしょは仕方のないことですが、

臭いだけはどうしても

気になってしまいますよね…。

そこで今回は、おねしょの布団の乾かし方や

シミや臭い対策をご紹介します♪

おねしょの布団はドライヤーで乾かす!中までしっかり乾燥させよう!

おねしょの布団を洗った後は、

しっかりと乾燥させましょう。

天日干しから始め、それから

ドライヤーを使うことをおすすめします。

それではおねしょの布団の

乾かし方を詳しくご紹介します♪

 

  • 午前10時~天日干し開始
  • 1時間ごとに裏返し、14時まで繰り返す
  • 14時になったら布団を取り込む
  • ドライヤーを当て、しっかりと乾かす

雨の中などで天日干しが出来ない場合は、

乾燥機やドライヤーで乾かし続けて下さい。

※ドライヤーを当て続けるのはつらいな…

という方は、コインランドリーの利用を

おすすめします。

ちなみに、おねしょの布団を

乾かさずに放置すると、

アンモニア臭が出てきてしまうので、

できるだけ早く洗って乾かしましょう。

おねしょ布団にオキシクリーンが効く!シミも臭いもばっちり落ちる!

皆さんは、「オキシクリーン」という洗剤を

ご存知でしょうか?

オキシクリーンは酸素系漂白剤で、

洗濯だけではなく、様々な掃除に使える洗剤。

 

そしてオキシクリーンは、

おねしょ布団にも最適!

おねしょのシミや臭いも

ばっちり落としてくれます♪

使い方はとても簡単で、おねしょ部分を

オキシクリーンで漂白するだけでOK!

1)

オキシクリーンをぬれタオルに少量付け、

おねしょ部分を軽く叩きながら拭く。

 

2)

水に濡らしたタオルで拭きとり、

最後に乾いたタオルで拭きとる。

部分的なおねしょ汚れであれば、

これだけでシミも臭いもなくなります♪

ちなみに、オキシクリーンのサイトはこちら

オキシクリーンの詳しい使い方が

記載されています。

シミ取り以外にも様々な掃除に使えるので、

気になる方は購入してみてください♪

まとめ

おねしょの布団の乾かし方やシミや

臭い対策をご紹介しましたが、

いかがでしたか?

おねしょの布団はまず洗うor

シミ取りをしてから、

しっかりと乾かしてください。

午前中~昼過ぎにかけては天日干し、

その後はドライヤーで乾かしましょう。

洗濯・シミ取りには

オキシクリーンがおすすめです♪

ぜひチェックしてみてくださいね。

シェアはこちらから!