お盆に海水浴って大丈夫?ただの迷信?泳いじゃだめなの!?

 

お盆期間といえば、

社会人の休日としても

貴重な休み期間だと思います。

 

 

中には、思い切って海水浴を

楽しみたい方もいるでしょう。

 

 

しかし、昔から

お盆に海水浴をするのはNG

とされています。

 

 

迷信なのか、

それともきちんとした理由があるのか…

 

気になりますよね。

 

 

今回は、そんなお盆の海水浴について

ご紹介致します♪

 

 

目次

お盆の海水浴は混雑しない?でもお盆には泳いじゃだめって言うよね?

 

お盆の海水浴はNGとされていますが、

実際海水浴へ行く方は多いです。

 

 

調べてみると、伊豆海岸や江ノ島なんかは

とても混雑しているんだとか。

 

 

私は海岸線付近に住んでいるのですが、

確かに普通にサーフィンを

している方もいます。

 

 

現代の人にとっては、

それほど気にするものではないのでしょう。

 

 

社会人になると夏の長期の休みは

お盆くらいですし、

仕方ないのかもしれません。

 

 

とは言え、お盆に海に入ると

霊に足を引っ張られる、などという

昔からの言い伝えもあります。

 

 

霊が本当にいるかはわかりませんが、

昔の人たちからの忠告だと思うと、

安易に海で遊んでもいいのだろうか?

とも思ってしまいますよね…。

 

 

お盆に海水浴がダメな理由!危険がいっぱいのお盆の海!

 

お盆に海水浴がダメと言われる

理由を調べてみました。

 

 

<霊関係のお話>

 

・ご先祖様が海に帰ってきているから

 海には霊が集まりやすい

 

ご先祖様が海に帰ってきているから、

というのは沖縄の言い伝えだそうです。

 

 

また、海では水難事故が多いことから

霊が集まりやすいと言われています。

 

 

確かに事故は少ないとは言えないので、

霊がいるのも本当なのかな?

と思ってしまいますよね…。コワイ!

 

 

<その他>

 

・水難事故が多いため危険だから

・土用波が危険だから

 

お盆時期の海は海流が変わりやすいため、

波が高くなる傾向があります。

 

 

その他にも、土用波と言われる大波

起こることもあり、

夏の海は危険だと言われています。

 

 

 

もしかしたら、こうした実際の

夏の海の状況が霊のお話に

例えられたのかもしれません。

 

 

夏の海は危険が伴うこともあるので、

波の状況などをチェックしておく

いいでしょう。

 

 

まとめ

 

お盆の海水浴は、

実際の海流や波の状況から

危険だと言われていることがわかりました。

 

 

霊による言い伝えも、

そういった事実の元によるもの

かもしれませんね。

 

 

「霊」と言われれば恐怖も感じやすい

ですし、わかりやすく危険を伝えている

のでしょう。

 

 

また、夏の時期はクラゲによる

危険もあると言われています。

 

 

お盆に海水浴を考えている方は、

海流、波、海の生き物などに

注意してくださいね。

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる