大阪の「滝畑ダム」でバーベキュー!楽しみ方や注意点をご紹介!

大阪の「滝畑ダム(たきはたダム)」にあるバーベキュー施設に友人家族と行きました。

子供はそれぞれ3歳4歳です。

目次

現地に向かうまでの注意点

大阪では有名な施設なので、季節の良い時期には車をとめるスペースがすぐにいっぱいになってしまいます。
なので、もし可能なら早めに家を出られたほうが良いかと思います。

私たちは以前にも行ったことがあり状況が分かっていたため、早く家を出ました。
おかげで便利な場所に車を止めることが出来ました。

また、大阪から滝畑に行くルートによっては ”山道” を通ります。
乗り物に弱いお子さんの場合、酔ってしまう子も多いと思います。
酔ってしまった時の対策をとるか、山道を通らないルートを通るのが良いと思います。

水遊びは傍で見ていてあげましょう

着いたらまずはテントをはり、バーベキューの準備をしました。
これはお父さんたちにお任せで、私たちは子供を遊ばせました。

川に足を浸けることができるため、暑い季節には子供たちは大喜びです。
でも、やはり水は危険なので大人がしっかり見張っている必要があります
また、足首程度の水かさのところでも、溺れる危険はないですが、川の石はコロコロ転がりやすいので、こけて足を捻ったり怪我をする可能性は高いです。

また、子どもは水浴びで楽しくなって、すぐに服がびちょびちょになってしまいます。
着替えは余分に持って行ったほうが良さそうです。

お待ちかねのバーベキュータイム!

石を拾ったり、少し探検したりしているうちに、火もおこせて、バーベキューの準備が出来ました。
お肉を焼いたり、カレーを作ったり、焼きおにぎりを作ったり、いろいろ楽しみました。

「焼きおにぎり」は醤油味や、ゆかり味や、みそ味など、食べ飽きないよういろいろ用意しました。
子供たちにも評判が良く、はまっていました。

野菜も普通に焼くだけではなく、オリーブオイルで焼いて、美味しいお塩をつけると、今まで以上に美味しく感じました。

お腹がいっぱいになったらまた水遊びや探検。
「キャー」という声が聞こえたのでそちらに行ってみると蛇がいたようです。
子供たちが群がって大興奮でした。

滝畑は有名なだけあって、いろいろ施設も整っていて楽しめました。
小さい子連れの人も多かったです。

ただし、やはり川があるということで、大人が目を離さないことはとっても大事です。

なかなか近くで「川遊び」などできない環境の方も多いと思います。
滝畑でぜひ楽しんでください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる