マイナンバーカードを申請しないとどうなる?困ることはあるの!?

手続き

 

マイナンバーカードを作る手続きって、

結構面倒くさいからと、

申請しない人も少なくありません。

 

でもマイナンバーカードを

申請しておかないと、

一体どうなるんでしょう…?

 

役所の手続き関連で

手間取ることがあるのでしょうか?

 

今回は、マイナンバーカードは

なくても問題ないのか

作っておくとどんなメリットが

あるのかを解説します。

 

スポンサーリンク

マイナンバーカードがないと困ることってある?そもそもどんなものなの?

 

マイナンバーカードは必要ないと思ったら、

無理に申請しなくてもOKですよ。

 

ただ、マイナンバーカードを持っていると、

色々なメリットがあるんです。

 

まずはマイナンバーを持っていることで

得られるメリットを解説しますね。

 

顔写真付きの身分証明書になる

 

マイナンバーカードは氏名、住所、生年月日

も記載されており、しかも顔写真を掲載して

作られるものです。

 

ですので、ひと昔前の住民基本台帳カード

同じ様に、顔写真付きの本人確認書類

身分証明書として利用できます。

 

運転免許証やパスポートを持っていない人

マイナンバーカードを作っておくと、

身分証明書提示の際はとっても

スムーズに手続きできますよ!

 

マイナンバーをすぐに確認できる

 

職場にマイナンバーの

提示を求められた時に、

マイナンバーカードがあれば、

すぐに自分の番号が確認できます。

 

確定申告の際にもマイナンバーが

必要になる場合もあるので、

そういった場面でも役立ちますね!

 

コンビニで住民票などの書類が発行できる

 

これが、マイナンバーカードを持つ

一番のメリットではないでしょうか?

 

住民票や戸籍証明書、印鑑登録証明書など、

役所に行って発行してもらう書類が、

マイナンバーカードがあれば、

なんとコンビニで手軽に入手できるんですよ!

 

これはとっても楽だし、

時間も手間も短縮できますね。

 

わざわざ行きづらい役所や

出張所などに行く手間がないので、

忙しい人にはかなり嬉しい

メリットじゃないでしょうか?

 

ただし、地域によってはコンビニで

発行できる書類が違うのでご注意を。

 

実は筆者も運転免許証や

パスポートを持っていないので、

マイナンバーカードを

そろそろ作ろうかなと思っています。

 

やっぱり顔写真付きの証明書があると、

何かと便利ですからね。

 

マイナンバーカードを作らない人が多い理由!必要性が感じられない!

 

確かにマイナンバーカードは、

持っていると住民票などの発行が手軽に

でき、顔写真付きなので、

「公的な身分証明書」

として使うことが出来ます。

 

それでも、マイナンバーカードを作って

いないという人は結構多いんですよ。

 

その理由としては、運転免許証やパスポート

など、他に顔写真付きの身分証明書を

持っているから。

 

確かに、免許証やパスポートがあれば、

マイナンバーカードがなくても問題ないですね。

 

また住民票なども、そんなに頻繁に

必要になるものでもありません。

 

以上の理由から、

「マイナンバーカードはなくてもいいや」と

作らない人が多いんです。

 

それにマイナンバーカードを作る時って、

顔写真を用意して申請書を書いて郵送し、

交付窓口まで行って本人確認をして、

更に暗証番号を決めてから

ようやく受け取れる、という行程です。

 

かなり面倒ですね…。

 

筆者が今までマイナンバーカードを

作らなかったのも、受け取るまでの

手続きが面倒というのが理由です。

 

マイナンバーカードって、

なくても別段困りはしないけれど、

「あると何かと便利ですよ」

という身分証明書なので、

もちろん必要ないなと思ったら、

申請しなくても大丈夫でしょう。

 

まとめ

 

マイナンバーカードを申請するのは

完全に任意

 

つまり、なくても基本的には

問題がないということですね。

 

でも、免許証やパスポートを

持っていない人にとっては、

マイナンバーカードが

顔写真付きの身分証明書になるし、

コンビニで住民票などを

発行できるのですごく便利。

 

ただ、申請手続きが面倒なんですよね。

 

よく考えて、この先あった方が良いと

思ったら申請すると良いですし、

免許証などがある人は、

マイナンバーカードは

なくても困らないでしょう。

 

タイトルとURLをコピーしました