花火大会の場所取り!離れるときはどうする?トラブルにならない方法

 

花火大会は混雑するので、

場所取りは欠かせません。

 

 

しかし、ずっとその場にいるのも

辛いですよね…。

 

 

では、場所取り中の場所から離れるとき

どうしたらいいのでしょうか?

 

 

できるのであれば、家に戻ったり買い物したり、

お祭りを満喫したいですよね。

 

 

今回は、花火大会の場所取りについて

ご紹介します。

 

目次

花火大会の場所取りでトラブルは避けたい!気をつけるべきこととは?

 

花火大会では、会場によって

場所取りが禁止されている場合があります。

 

 

まずは、場所取りが禁止されていないか、

確認しておきましょう。

 

 

それでは、花火大会の場所取りで

気を付けるべき点をご覧ください。

 

花火大会を楽しみにしているのは、

会場の皆さん全員です。

 

必要なスペース以外の場所取りはしない

 

必要なスペース以外の場所取り

避けて下さい。

 

なんであのグループだけあんなに広いの?

と思われてしまいます。

 

子供が落ち着く環境を作れるスペースを作る

 

必要以外のスペースはNGですが、

子供が一緒となると別です。

 

花火にビックリしたり、

退屈になってしまうこともあるでしょう。

 

もちろんだだっ広く無駄に

スペースをとるのはNGですが、

小さな子供のことも考えて

場所取りをしてください。

 

場所取りの横取りは絶対にダメ!

 

当たり前ですが、横取りは絶対にダメです。

 

トラブルの原因になってしまうので、

場所取りには注意しましょう。

 

花火大会の場所取りにシートのみで離れてもいい?気を付けるポイントをご紹介!

 

花火大会側でシートのみで離れても

OKとあれば、離れても構いません。

 

 

ただし、シートが

風に飛ばされないようにしてください。

 

 

また、絶対に横取りされないとは

限りません。

できるだけ交代でシートにいた方が

いいでしょう。

 

 

その他には、貴重品の管理

徹底することが大切です。

 

 

そのまま放置してシートからはなれると、

取られてしまう可能性がありますよ。

 

 

ちなみに、花火大会の会場の

警備員の方と仲良くなっておくと、

会場の雰囲気や、色々な情報が

ゲットできることがあります。

 

 

情報を知っておくことで、

場所取りも安心してできるでしょう。

 

まとめ

 

花火大会の場所取りは、マナーと

ルールをしっかりと守ってください。

 

 

自分がトラブルの原因になったり、

巻き込まれる可能性があります。

 

 

せっかくの花火大会、

楽しい思い出にしたいですよね。

 

 

自分のことだけではなく、

周りのことも考えて行動しましょう。

 

 

それでは、花火大会で

素敵な思い出を作ってください♪

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる