通帳の再発行は本人以外でもできるの?通帳の再発行の手続き方法!

手続き

 

通帳の再発行って

本人以外でもできるんでしょうか?

 

 

代理人だと、やっぱり委任状とか

必要になるのか気になりますよね。

 

 

 

そこで今回は、家族の通帳を

再発行してもらう時など、

本人以外の場合の手続きや

必要なものを詳しく紹介していきます!

 

スポンサーリンク

通帳の再発行ってどれぐらい時間がかかる?再発行の手順とは!

 

通帳って、磁気が壊れてしまったり、

通帳そのものを紛失したりなどで、

再発行してもらうことがありますよね。

 

 

なるべく早めに新しい通帳がほしいけれど、

再発行までにかかる時間って

どれくらいなのでしょうか?

 

本人が窓口に行けば即日再発行される?

 

通帳に記載されている取引支店の窓口で、

本人が出向き、顔写真付きの

本人確認書類を提出した場合は、

手続き後すぐに再発行してもらえます。

 

ただし、以下の場合は即日発行されません。

 

☆取引支店以外の店舗の窓口に行った場合

☆代理人が手続きに来た場合

☆顔写真付きの本人確認書類がない場合

 

これらの場合には、

簡易書留で1週間後に届けられます。

 

取引支店が近所ならいいけれど、

そうでない場合は取引店以外での手続きに

なってしまいますよね…。

 

そうなると、約一週間は通帳が

手元にない状態になってしまいますね。

 

ちなみに、ゆうちょ銀行の場合は、

通帳の再発行を事務センターでおこなう為、

どうしても再発行までに時間がかかり、

1週間前後はかかってしまうので

ぜひ覚えておきましょう。

 

通帳再発行の手続き

 

1)銀行の窓口、もしくは紛失センターに連絡

 

通帳再発行の手続きの主な手順ですが、

まずは銀行の窓口、もしくは各銀行の

紛失センターに連絡してください。

 

その際、紛失した通帳を

利用停止にしてもらいましょう。

 

そうすれば万が一、拾われた通帳が

悪用されそうになったとしても、

使えなくなっているので安心です。

 

 

2)通帳の再発行を依頼

 

銀行によっては電話でそのまま

再発行ができる場合もありますが、

基本的には窓口へ行き、書類を提出したり、

本人確認書類などを提示して、

再発行の手続きが完了となります。

 

問い合わせをする際に、

再発行にはどうしたらいいのか、

どんな書類がいるのかなどを

確認してみると良いですよ。

 

基本的にはどこの銀行でも、

運転免許証やパスポート、

マイナンバーカードなどの

本人確認書類再発行手数料

そして届出印が必要です。

 

ゆうちょ銀行の通帳をなくした場合も、

まずは紛失センターに連絡するのが

ベストです。

 

 

やっぱり再発行手続きって、

ちょっと面倒ですね…。

 

通帳の再発行に手数料は必要?代理人で手続きは可能なの?

 

先ほどもちょっと触れましたが、

通帳を再発行してもらう場合、

再発行手数料が必要になります。

 

 

手数料の金額は銀行によって異なるので、

最初に紛失センターに問い合わせした際に、

合わせて確認しておくといいでしょう。

 

 

そして、本人以外の人、つまり代理人が

再発行の手続きをする場合は、本人が窓口

で再発行する際に必要な書類とは別に、

代理人の本人確認書類と直筆の委任状

必要になります。

 

 

つまり、

 

・契約者本人の顔写真付き身分証明書

・契約者本人の銀行の届出印

・代理人の顔写真付き身分証明書

・契約者直筆の委任状

・再発行手数料

 

これが必要になるんですね。

 

 

そろえるのが大変ですね…。

 

 

ちなみに委任状に関しては、

各銀行やゆうちょ銀行で、

書き方などフォーマットが違うので、

取引している銀行のサイトから、

委任状を印刷して、本人に

記入してもらうと良いですよ。

 

 

役所の手続きって、代理人がする場合は

本当に面倒なんですよね。

 

 

でも、そうしないと

通帳が再発行してもらえないので、

忘れずに必要な書類を

そろえていきましょう。

 

 

まとめ

 

通帳の再発行は本人

顔写真付きの身分証明書を持って、

取引支店の窓口へ行けば、

即日発行されます。

 

 

上記の条件が一つでも満たされないと、

自宅へ郵送になり、受取までに

1週間ほどかかります。

 

 

また、各銀行やゆうちょ銀行によって、

細かい手続きや必要書類が異なるので、

再発行してもらう際はまず、

取引している銀行の紛失センター

問い合わせしましょう。

 

 

代理人が再発行の手続きをする場合は、

委任状と代理人の本人確認書類も必要に

なるので、忘れずに用意しましょう。

 

タイトルとURLをコピーしました