ヒートテックっていつまで着てる?最適な着用時期と気温って!?

衣類

 

ヒートテックという商品を知っていますか?

 

 

いまや老若男女、色々な方が

着ているのではないでしょうか。

 

 

ヒートテックは薄いのに、

1枚着ればあったかくなり、

何枚も重ね着をしなくていいので、

とても便利でいいですよね。

 

 

若い男性の方もよく

利用されているのではないでしょうか。

 

 

冬の間は愛用している方も多いかと思いますが、

いつまで着ていても良いのか

疑問に思っている方も、多く

いらっしゃるのではないでしょうか。

 

 

そんな方に、読んでもらえたらと思います。

 

 

スポンサーリンク

ヒートテックを着る時期っていつからいつまで?適した時期はどれぐらい?

 

冬場はもちろんヒートテックを着ている方が

多いですが、それ以外の時期は、いつまで

着ているのでしょうか。

 

 

春や秋でも寒く感じる方は

よく着ているようです。

 

 

ただし、少しでも汗ばんできたら着ない

という人が多いようです。

 

 

私自身も冬場はヒートテックを愛用して

いますが、暖かくなると、暑がりなので

すぐに着なくなります。

 

 

具体的には、地域差もあるかと思いますが、

冬場から5月頃まで着て、夏場は着ずに、

また、寒さ対策として10月頃から

着用されることが多いようです。

 

ヒートテックを着る気温は何度から?着用の目安と長袖と半袖の使い分け!

 

では一般的に、ヒートテックは

気温で言うと何度から着るのでしょうか。

 

 

地域差や体感温度にもよると思いますが、

夏の暑い時期で無ければ

いつでも大丈夫でしょう。

 

 

最低気温が20度前後が春・秋の気温と

なりますので、人によりますが、

朝晩が寒く感じるのであれば

着用OKだと思います。

 

 

自分自身が寒く感じたら

着用することをおすすめします。

 

 

多くの人が15度を切ると肌寒く感じる

ようです。

 

 

このように肌寒いと感じるような時期では、

多くの人がヒートテックを着るようになります。

 

 

このように春や秋でも朝晩は冷える時期も

あり、薄くて保温効果に高いヒートテック

とても便利です。

 

 

また、ヒートテックには長袖と半袖が

ありますが、上に着る洋服で使い分ける

いいかもしれません。

 

 

上からワイシャツを着ることが多い男性は、

半袖を使用されています。

 

 

これはワイシャツの下に着る肌着のような

感覚で、ヒートテックを着られる方が

多いからのようです。

 

 

また、着こなしの方法として、

春や秋などは半袖を着て、冬の時期は長袖

着ると良いのではないでしょうか。

 

 

まとめ

 

冬の時期には、便利なヒートテックですが、

夏の暑い時期以外も、長く着られる商品です。

 

 

長袖や半袖を使い分ければ、ほぼ一年中

着ることができるヒートテックって

本当に便利ですね。

 

 

ぜひ、ヒートテックを着こなして、

自分に合ったスタイルを楽しんで下さいね。

 

タイトルとURLをコピーしました